10月8日(火)文化鑑賞会(人形劇)

 3校時目から体育館で人形劇団ポポロによる文化鑑賞会がありました。前半は、大道芸として、ネズミのジャンプと南京玉すだれがありました。最初の芸では、見破られるトリックに最初はつっこみの声が上がっていましたが、最後は「あれ?」と思わせる仕組みがありました。次の南京玉すだれは、初めて見る子も多く、技が完成するごとに大きな拍手がありました。k後半の人形劇では、「ばけものづかい」という落語をモチーフにしたお話で、主人公の人使いのあらいおじいさんと次から次へ登場するばけものとのやりとりがおもしろかったです。終演後には、たくさんのばけものが子ども達を見送ってくれました。