9月13日(金)ひまわりタイムでおにぎりづくり

 毎週金曜日の2校時目は、ひまわり学級在籍の児童たちが集まり、合同での生活単元学習を行っています。毎回、身体運動、コミュニケーションやソーシャルスキルなどの力を高める活動を行っているのですが、今回は、手先の動きに着目しておにぎりづくりに挑戦しました。ふりかけや塩をまぶしたご飯をラップの上にのせて、おにぎりを作ります。上級生は家でもお手伝いをしているので、きれいな三角ができていましたが、いろんな形のおにぎりができました。自分でつくったおにぎりの味は格別だったようです。