9月11日(水)新しいウサギがやってきた

 今日は、二学期最初の委員会活動の日でした。5,6年生の児童たちが二学期に行う活動計画を立てました。そこへ、朝和幼稚園の先生が園で誕生した子ウサギを一羽持ってきて、飼育委員会の児童たちに直接手渡してくださいました。委員会のみんなは大喜びで、さっそく名前をみんなの投票で決めることにしました。一学期に一羽亡くなって、さびしくなっていたウサギ小屋に入ることになりました。これから他の二羽のウサギ同様に大切に世話をしてくれることでしょう。