9月7日(土)区長会、PTA、職員との合同会議

 子ども達の登下校の安全をテーマに区長様、PTA町委員さん、本校の職員が各分団ごとに分かれて話し合いをもちました。この取組は、今年度で三年目で、子ども達の安全を守るために危険箇所等の問題点を出し合い、その改善策をそれぞれの立場で何ができるかを話し合います。特に区長会の皆様には、見守りボランティアに立っていただいたり、横断歩道のカラー舗装化や防犯カメラの設置などを市に要求していただりして積極的に働きかけてくださっています。来年から本校もコミュニティ・スクールに移行していきますが、こうした取組を大切にしていきたいと思います。