7月23日(火)二階堂地蔵祭り

 今日は、校区内にある地蔵堂周辺で二階堂の地蔵祭りが行われました。この地蔵堂のあった場所は、聖徳太子の妃の膳天姫に関係するお堂をこの場所に移築したそうで、当時珍しい二階建てに見えるような作りのお堂であったので「二階堂」という地名が生まれたという説があるそうです。地元の商工会の皆さんが用意されたみたらし、焼き鳥、焼きトウモロコシ、かき氷、当て物、ジュース、金魚すくいなどの模擬店が並び、たくさんの子ども達でにぎわっていました。浴衣を着た子ども達や部活帰りの中学生もやってきて、みんなそれぞれおいしそうにほおばっていました。校区の夏の風物詩の一つです。