7月4日(木)ちょボラ活動(七夕飾り)

 今週の児童会のちょボラ活動では、図書室前の大きな壁面に七夕の飾り付けをしました。願い事を書いた短冊や一人一人が作ってきた飾り物を持ち寄り、貼り付けてくれました。殺風景だった掲示板がカラフルな七夕飾りに生まれ変わりました。今回もたくさんの子ども達が参加してくれました。願い事を読ませてもらうと、友だちとなかよくしたいと願う子。家族の幸せや両親の健康を願う子、○○がほしい。○○になりたい。という願う子。また、世界の幸せや震災がおこらないことを願う子。あゆみ(通知表)が上がることや夏休みが2倍になってほしいと願う子。など様々でした。そして、私が一番目についたのは、「学校の先生になりたい。」で、子ども達にとってあこがれの職業であってほしいと思いました。