6月25日(水)集会委員会主催の宝さがし大会

 昼休みに集会委員会主催の宝さがし大会が行われました。数字が書かれたペットボトルのキャップを事前に集会委員会のメンバーが運動場のいたるところにかくしておきました。それを一斉に探して各学年のケースに入れるゲームです。今回は、1年生から3年生が対象で、たくさんの児童が参加してくれました。手の平いっぱい見つける子や100点のキャップを見つけて大喜びしている子など、みんなが楽しめる大会でした。後日、学年ごとに得点を集計して、発表してくれるそうです。どの学年が優勝でしょう。