10月27日(火)秋見つけ(1年)

1年生が駐車場北側にある樹木帯で木の実や葉っぱを集めました。

色づいた銀杏や紅葉の葉やどんぐりなどを拾っては、見せに来てくれました。

きれいな銀杏の実を見つけ、その匂いに驚いた子もいました。いろいろな発見があったようでした。

 

10月27日(火)

○スライム作り(1・3年)

3年生が1年生に「スライム作り」を教えてあげました。コロナ禍で学年交流がなかなかできませんでしたが、人数を絞り、対策を講じて少しずつ取り組みだしています。

今日は、それぞれの2組さんが交流しました。1組は、29日(木)に交流する予定です。

 

○家庭科ボランティア(5年)

今日は6名の方に来ていただき、ミシンを使ったエプロン作りを手伝っていただきました。

子どもたちはすっかり顔なじみになり、気さくに声をかけ、手助けを頼んだりできた喜びを伝えたりしていました。

ボランティアのみなさん、いつも本当にありがとうございます。

 

10月26日(月)

トイレ改修が終わり、図書室前の掲示板が使えるようになったため、5年生の人権ポスターを貼りました。

このポスターは、7月から8月にかけて、天理市役所にて展示されていたものです。

学校にお立ち寄りの際には、ぜひご覧になってください。

 

10月22日(木)

1年生が図書室から教室に移動するとき、とてもきれいに並んでいました。「写真を撮らせて」というと、いっそう張り切って並んでくれました。移動も上手にできていました。

 

○理科支援員

2学期より奈良県教育委員会の派遣事業で、理科支援員が実験の手伝いをしてくれています。

理科の実験は、準備や片付けに時間がかかりますが、そうした支援だけでなく、授業でも子どもたちの実験の手助けをしていただいています。

今日は6年生が金属を溶かす実験をしましたが、手際よく授業が進み、子どもたちは学びを深めていたようでした。

 

10月21日(水)

○冬野菜の苗の植え付け(2年)

昨日、サツマイモの収穫を終えた畑に冬野菜の苗を植えました。ブロッコリーやレタスや春菊などの苗は、地域の農園でいただいたものです。豊作だった春野菜のように、上手に育てていきたいです。

 

○理科の実験(3年)

運動場で1組と2組がそれぞれ光の実験を行いました。

1組の実験は、虫めがねを使って光を集める実験でした。虫めがねで光の点を作り、黒い紙をこがしました。

2組の実験は、鏡で光を反射させる実験でした。鏡で光の方向を変え、壁に光を当てました。

人に向けないよう気をつけながら、みんな意欲的に実験できていました。

 

 

10月20日(火)

○あいさつ運動

20日の「あいさつ運動」では、今回も多くの地域の方に校門で子どもたちを出迎えていただきました。大きな声であいさつする子や手を振る子する子などもいて、思わず笑顔になる方もおられました。

 

○家庭科ボランティア

5年生の家庭科はエプロン作りを行っていて、ミシンやアイロンを使います。5名の地域ボランティアの方に来ていただいて、使い方の手ほどきを受けました。

来週にもう一度来ていただけるので、しっかり使い方を習得したいです。

 

○いも掘り(2年)

畑で育てていたサツマイモの収穫をしました。

大きなサツマイモがたくさん採れて、子どもたちはうれしそうに見せてくれました。

 

 

10月16日(金)読み聞かせボランティア

朝学習の「わくわくタイム」で2学期3回目の「読み聞かせ」がありました。今日は、欠席したボランティアの方がいたので、教頭先生も参加しました。それぞれの学年が過去に読んでもらった本はリストになっていて、ボランティアのみなさんがご自身で、読んでもらったことのない本を選んでいます。

子どもたちが読書好きになるよう、様々な工夫をしていただいています。

  

  

 

10月15日(木)遠足

今年度の遠足は、新型コロナウイルス感染症対策で、徒歩で行ける場所への遠足と決められています。1~3年生は「ファミリー公園」、4・5年生は「唐古・鍵遺跡公園」に行きました。

お天気にも恵まれ、広々とした芝生で思い切り体を動かすことができました。

お弁当も、久しぶりに友だちと会話しながら、楽しく食事をすることができました。

 

修学旅行を終え遠足には行かなかった6年生は、他の学年がいない学校で、運動場や校舎を思い切り自由に使い、自分たちで考えた様々な活動をしました。給食もなかよし広場で、学年全員で食べました。

遠足とは一足違った楽しい一時を過ごすことができたようです。

 

10月13日(火)アイマスク・車椅子体験(4年)

天理市社会福祉協議会から車椅子をお借りして、体験学習をしました。二人一組で一人が介助役となり、体育館に作ったコースや校舎内を歩きました。

アイマスク体験では、今どこを歩いているかを説明するなど、いろいろと気配りをしながら歩いていました。

  

10月12日(月)

運動会に向けて、1年生が「玉入れ」5年生が「リレー」の練習をしていました。今年の運動会はあまり練習時間がとれませんが、集中して取り組めていたようでした。

   

10月8日(木)

○スポーツテスト

1学期にできなかったスポーツテストを行っています。10月から11月にかけて、学級や学年単位で少しずつ行います。

今日は4年生が体育館で、立ち幅跳びと反復横跳びをしました。今年は自宅にいることが多かったので、体力が落ちているかもしれません。子どもたちが自分の体力を知ることで、体力作りに少しでも意識を向けてほしいです。

 

10月7日(水)

○砂遊び(1年)

生活科で「砂遊び」をしました。汚れてもいいように着替えて、砂場に行きました。

家から持ってきた道具などを使って、山を造ったり池を掘ったりしました。

泥だらけになった子もいましたが、楽しい時間を過ごしました。

 

○合奏練習(4年)

 感染症対策で笛などの吹奏楽器は使えませんが、打楽器や鍵盤楽器を使って合奏の練習をしています。

4-1の曲は「明日はきっといい日になる」、4-2の曲は「Paradise Has No Border」です。

どのような形でお披露目できるかは決まっていませんが、素敵な演奏ができるようしっかり練習したいです。

 

10月6日(火)

○避難訓練

二学期の避難二学期の避難訓練を行いました。今回は、不審者が校内に侵入した時、どのように教室で待機するかについてでした。

不審者を退去させた後、運動場に移動しましたが、整然と移動することができていました。自分と友だちの命を守る行動ができていて安心しました。

  

○代表委員会

3年生以上の学級代表が集まり、代表委員会を開きました。今回の議題は「運動会のスローガン」についてです。

各学級で考えた運動会に関わる文言から、良い言葉を選ぶ話し合いを行いました。選ばれた言葉を組み合わせ、児童運営委員会がスローガンを作ります。どのようなスローガンになるか楽しみです。

  

10月5日(月)

全校TV朝会で、6年生が修学旅行の報告をしました。無事に帰ってきたこと、折り鶴を舞鶴引き揚げ記念館に届けたことを報告しました。

 

舞鶴引揚記念館のFacebookにそのときの様子が掲載されています。