6月30日(火)

5年生家庭科の裁縫実習に地域の方が手助けに来ていただくのは1学期最後となります。3回目の今回は、ボタンつけや名前の縫い取りをしました。毎回多くの方に来ていただいたので、子どもたちもずいぶん上達したようでした。

次は2学期以降にミシンの学習でまたお世話になる予定です。ありがとうございました。

 

 

6月29日(月)

音楽は今、感染予防対策で大きな声で歌を歌ったりケンハモや笛の演奏をしたりすることはできませんが、リズム遊びや打楽器を使った演奏などはすることができます。

1年生は「ブンブンブン」の曲で、カスタネットを叩く練習をしていました。数人ずつ前に出て発表しましたが、「タンタンタン(ブンブンブン)」と「タタタタタ(はちがとぶ)」を上手に打ち分けていました。

 

 

 

6月26日(金)ひまわりタイム

図書ボランティア

今日は、7月の飾り付けや本の修理等をしていただきました。図書室には、「本の病院」というボックスがあり、その中に入れた本を修理していただいています。本は再生され、また子どもたちの手に届くことになります。ありがとうございました。

 

 

ひまわりタイム

本校では、毎週金曜日2時間目にひまわりタイムを行っています。この時間は1年生~6年生までの、ひまわり学級児童が集まって活動する時間です。

今日は今年度初めてのひまわりタイムで「1年生を迎える会」をしました。自己紹介をしたりゲームをしたりしたあと、手作りのプレゼントを渡しました。1年間楽しく活動できるよう、みなさんよろしくお願いします。

  

 

6月25日(木)バケツ稲作り(5年)

5年生がバケツやペットボトルを使い米作りにチャレンジします。こどもたち一人ひとりが自分で稲を育てることで、今まであまり見る機会のない稲の花や穂を見たり、脱穀やもみすりをして自分で育てた米に感動したりすることができます。さらには、農家の人々の苦労を肌で感じたり農業の仕組みを知ったりすることができます。

今日は、学年園でバケツやペットボトルに土を入れ水を張り、稲を植えました。このあと、教室のベランダで栽培をします。長期間の取組になりますが、上手に育ててほしいです。

   

 

6月24日(水)

まちたんけん(2年)・校区たんけん(3年)

2年生と3年生がそれぞれ校区を歩きました。2年生は生活科で「身近な地域に関心を持つ」、3年生は社会科で「地域の様子や特色を知る」とそれぞれ目標は異なりますが、繰り返し校区を見つめる学習を行うことで、子どもたちと地域をつなぐことができればと思います。

日中は暑くなることが予想されたため、出発時間を早めるなどしました。屋外の学習では、熱中症対策もきちんと行っていきたいです。

 

 

交通安全指導(1年)

1年生が横断歩道の歩き方の学習を行いました。体育館に車道や歩道に見立てたコースを設け、交差点に信号機を置いて、歩く練習をしました。信号機はタブレットを使い、実際の信号を動画に撮ったものを流しました。先生たちがフラフープを持って自動車役になり、子どもたちに注意を促しました。子どもたちは興味深く真剣に取り組んでいたようでした。

 

 

6月23日(火)

家庭科の裁縫実習に婦人会の方が手助けに来てくださいました。16日に続き2回目となります。この日は、縫い方を練習布で練習しました。

 

 運動場では、6年生がハードルをしていました。自分の歩幅に合わせたコースを選び、タイムを計っていました。フェンス越しには、工事が急ピッチで進んでいます。来週からはフェンスと取り除き、全面的な整地工事を行います。2週間運動場が使えなくなりますが、いよいよ完成が見えてきました。7月中旬には使えるようになる予定です。

 

 

6月22日(月)地域ボランティア②

地域の方が定期的に来て、玄関に花を生けていただいています。今回は、ゴールドスティックやケイトウなどが飾られました。学校のことを気にかけていただく地域の方の多いのが、本校の素晴らしいところだと実感します。ありがとうございました。

  

 

6月19日(金)地域ボランティア

通常授業になったことから、3名の地域・保護者の方が図書ボランティアに来られました。これまで毎週来ていただいていましたが、今年度ようやく再開できました。展示本や本棚の飾りの入れ替えなど、冬から止まっていた図書室の季節も動き出した感じがしました。ありがとうございました。

  

 

6月18日(木)

運動場の水つき対策で昨年度より行われている工事がまもなく完了する予定です。

工事中は校舎側の限られたスペースか体育館で体育を行っています。今日は雨ということもあり、4時間目には4年生が体育館でハードルの練習をしていました。

まもなく整地作業で少しの間ですが運動場が全面使えなくなります。体育館でしか遊びや体育ができなくなりますが、工事の終わりが見えてきて、たいへん楽しみになってきました。7月初旬には運動場が使える予定ですが、雨で工期が遅れることのないようお天気に祈りたいです。

  

 

6月17日(水)まちたんけん(2年)

学級別に校区を歩きました。今日は南方面を歩き、途中「すばるこどもセンター」や「嘉幡児童館」でトイレを借りたり少し見学させてもらったりしました。これまでに来たことがあるのか職員の方と親しそうに話す子などもいました。

じっくり施設やお店などを見学することはまだできない中、少しですが地域を知ることができました。

 

 

 

6月16日(火)家庭科実習(5年)

家庭科の裁縫実習に婦人会や地域の方が手助けに来てくださいました。針に糸を通したり玉結びをしたりと、初体験の児童が多い中で、優しく教えていただくことができました。

感染症対策を行っている中での実習補助ですので、会話も控えめにするなど気を遣っていただきながらでしたが、子どもたちは地域の方々の温かみを感じてくれたことだと思います。

 

 

6月16日(火)掃除オリエンテーション

縦割り掃除のオリエンテーションをしました。本校では1年間同じ縦割り班で協力して掃除し、1ヶ月ごとに掃除場所を変えています。

今日は、班のメンバーの顔合わせをしてから、掃除の仕方や役割分担を決めました。高学年が低学年を迎えに行ったりわかりやすく説明したりと、リーダーシップを発揮してくれていました。

掃除の時間も協力してできていたようです。

  

 

6月15日(月)通常授業開始

本日よりいつもの登校時間で全員が登校してきました。全員がマスクを付け、教室の机は間隔をとっているため、教室は比較的静かな雰囲気でしたが、それでも学校が生き生きと動き出した感じがしました。

給食も始まりました。簡単なメニューになったり大人が配膳したりするなど、まだまだ普段通りとはいきませんが、今日は子どもたちの大好きなカレーだったこともあり、おいしそうに食べている子が多かったです。

  

 

6月11日(木)幼小連携(歯みがき指導)

本校の養護教員が二階堂幼稚園に出向き、4歳児と5歳児に歯みがき指導をしました。

感染症予防のため、実際に歯を磨くことはできませんでしたが、模型や紙芝居を使ってわかりやすく説明しました。

5歳児の子たちは去年も聞いていて、去年のことをよく覚えている子がいたのには、感心させられました。

 

 

6月10日(水)あいさつ運動

毎年、月の10日と20日に行われていた「あいさつ運動」ですが、今年度ようやく実施することができました。

分散登校中ということもあり、半分の児童だけではありましたが、地域のみなさんの温かい挨拶に触れることができ、子どもたちも学校が再開したことを実感できたのではないでしょうか。地域安全推進委員はじめご協力いただいたみなさん、ありがとうございました。

 

 

6月9日(火)・10日(水)

4年生が国語の聞く学習で、学校用務員さんに一日の仕事について話してもらい、聞き取ったことをグループや全体で確認する授業をしました。朝の7時前に学校に来て、みんなが来る前に鍵を開けたりゴミを集めたりしてくれているのを初めて知ったようでした。聞き取ったことはメモするなどしていましたが、確認の様子を見ていると、みんなよく聞き取れていたようでした。

 

3年生は国語の書き方で、まず3年1組が初めての毛筆の授業を受けました。専科の先生に習字道具の説明や使い方を教えてもらった後、漢字の「一(いち)」を書きました。「トン」「スー」「トン」と筆を立てて書くは少し難しかった子もいたようでしたが、どの子も興味深く取り組めていました。2組は11日と12日に行う予定です。

 

3年2組は、社会科で校区の様子の学習をしました。校舎の屋上から東西南北の様子をながめ、絵や文で記録しました。めったに行けない場所なので、自分の家を探したり駅や知っているお店を見つけたりしながら、楽しい時間を過ごしました。

  

 

6月5日(金)・8日(月)チョウを育てよう(3年)

ご自宅でチョウを育てている和田さんをゲストティーチャーにお招きし、日本の国蝶である「オオムラサキ」ついて教えてもらいました。

たくさんの幼虫やさなぎをを持ってきてくださり、実物を触ったり動画や写真でわかりやすく説明してもらったりしました。

最後にいくつかさなぎをいただきました。羽化するタイミングを教えてもらったので、うまく観察することができるか期待して待ちたいです。

  

 

6月3日(水)・ 4日(木)二測定・視力検査

校医さんによる定期健康診断は当面の間延期していますが、家庭で過ごすことが多かった子どもたちの視力低下が気になるということで、二測定(身長と体重)に加えて、視力検査を4~6年生が実施しました。

体育館や多目的室といった広い場所で、十分な距離をとり実施しましたが、分散登校で人数が少なかったため、スムーズに行うことができました。

2~3年生は5日と8日、1年生は5日と8日に二測定、9日と10日に視力検査を行う予定です。

 

 

6月1日(月)・2日(火)分散登校開始

分散登校が始まりました。12日(金)までの10日間、登校時刻を少し遅らせ、4時間授業で11:50に下校します。

1日は「小鳥グループ」、2日には「たんぽぽグループ」が登校しました。これからの10日間は、「小鳥」と「たんぽぽ」が交互に登校することになります。

1年生は、さっそく「学校たんけん」をしました。校長室にも来て、飾られた歴代校長の写真などを興味深く見ていました。

さいごに、全部回れたことを認めるメダルをもらいました。メダルの裏には一緒に回った友だちの名前が書かれていました。

もっともっと学校や友だちのことを知って、学校生活を楽しく過ごせるようにしていきたいです。