4月21日(火)専用ページ開設

臨時休業にともない、火曜日に宿題プリントなどを教員が配達することになりました。今日はその第1回目でしたが、大きな混乱もなく、配り終えることができました。

子どもたちの多くはしばらく家庭で過ごすことになりますが、計画的に日々を過ごしてもらいたいです。

子どもたちの家庭学習を支援するため、学校ホームページに動画を配信する専用ページを設けました。

児童・保護者限定ではありますが、少しでも家庭学習や家庭での過ごし方の手助けのなればと考えています。

  

4月13日(月)14日(火)登校日

週一回の分散登校の初日は、両日とも肌寒い日となりました。子どもたちはこの日を待ちわびていたのか、大きな声で挨拶するなど元気な姿を見せてくれました。

登校時に検温確認をしたり教室で席を離したりするなど、予防対策を講じての登校がしばらく続きます。子どもたちは課題を受け取り、また一週間家庭で過ごすことになります。

なにかと不安定な気持ちになってしまいがちな状況ですが、時間の使い方を考え、規則正しい生活を心がけてほしいです。

   

 

4月8日(水)入学式

晴天に恵まれた満開の桜の中で、入学式を開式しました。

ご来賓の皆様や在校生の参加はかないませんでしたが、44名の新入生が全員そろい、保護者の方々や職員が見守る中、無事に式を終えることができました。

翌日からは臨時休校となりますが、元気な笑顔で登校してくれることを心待ちにしています。

  

 

4月7日(火)学級活動・分団会

分散登校と家庭学習の選択制実施の連絡を受け、学級活動の中で説明したり分団会で登下校の話し合いをしたりしました。

結果的に臨時休校が決定しましたが、週1回の登校日に登下校の方法を活かすことができました。

家庭学習との選択制ではありますが、来週からの登校日には、安全に登下校してくれることを期待しています。

 

4月6日(月)離任式・着任式・入学式

学校は再開したものの、新型コロナウイルス感染症予防対策のため、予定していた式はすべて放送にて行いました。

離任式のあと、十分な間隔をとって、お別れする先生たちを見送ることができました。

始業式のあとには、転入してきた子たちの紹介をしたり担任の先生を発表したりしました。

慌ただしい中でしたが、どうにか新年度をスタートすることができました。