交通安全・防犯教室

7月14日(火)、交通安全・防犯教室を行いました。交通安全に関しては、夏休みに向けて交通マナーを守ることの大切さを再確認しました。マナーを守らないことによって自分自身が傷つくということだけでなく、自分が加害者になってしまう場合もあるということについて、天理警察署の方からお話していただきました。普段何気なく自転車に乗っていると思いますが、自分が他人を傷つける可能性があることについて考えている人は少ないと思います。実際事故が起きてから気づくのでは遅いです。日ごろからきちんと交通マナーを守っていきましょう。

 また、SNSやインターネットに関わる防犯についてもお話していただきました。アクセスしたサイトから知らないうちに個人情報が流出していることもあります。軽い気持ちで書き込んだことが人を傷つけてトラブルになるということもあります。フィルタリングをかけたり、ご家庭で使い方についてのルールを決めて、安全に使えるよう管理していただけたらと思います。