11月19日(火)、秋の北中人権デーを開催しました。

今回の人権デーには、伊丹スーパーフェニックス所属の、堀内翔太さんにお越しいただきました。

講演の中では、車いすバスケットボールの魅力や自身の体験などについても語っていただきました。

  

また、体験活動も行いました。

車いすを使ったリレーや実際に車いすバスケの試合が行われました。

みんな夢中になって取り組んでいました。