12時50分から説明を受け、生徒たちは13時過ぎにオリエンテーリングに出発していきました。

 
晴天にも恵まれ、高原とは思えない少し汗ばむほどの陽気の中、生徒たちは班ごとに力を合わせて、ポイントを巡っていました。生徒たちは皆、大きな怪我なく、国立曽爾青少年自然の家に戻ってくることができました。
 
 
 
 
オリエンテーリングの後は夕食の時間です。学年みんなでいただくビュッフェ形式での夕食。みんなバランスよく食べることができたかな。