5月31日(木)5限目の時間を使って、曽爾宿泊学習の直前となる、事前指導を行いました。

1年生は6月1日(金)から翌2日(土)にかけて、曽爾高原で宿泊学習を行います。この宿泊学習は集団生活のあり方を学び、学級や学年の仲間との絆を深め、そして普段の学校生活では触れることができない高原の自然の豊かさを感じるとともに、自然の変化に対応する力を身につけるために行うものです。

  

事前指導の中では、行程の最終確認を行うだけでなく、団体行動のとり方や安全に活動を行うための注意事項についても改めて説明がありました。生徒のみなさんが明日からの2日間を安全に過ごし、充実した学びの時間としてくれることを願います。