4月25日、新入生を対象に制服着こなしセミナーが行われました。

カンコー学生服から講師の方にお越しいただき、講義をして頂きました。

プライベートウェアとオフィシャルウェアの違いや、北中生として誇りを持って

制服を着こなす事について学びました。

「制服が乱れないように、毎朝、正しい着方が出来ているか確認する。その場に応じた

格好をするように気をつけたい。」「制服を着用する意味がよくわかった。」と、新入生が

改めて制服の大切さ、着こなしの大切さを学ぶ機会となりました。