2日目 体験学習 

民泊の方の車で「総合センター」まで送っていただき、みんな集まってきました。

元気そうです。民泊のおウチであったことを担任の先生や他のクラスメートに話す姿がありました。

さあ、体験学習に出発です。

体験学習は、午前と午後に2回別々のものを選び参加します。

①たこ料理 

たこ飯とたこの酢の物を作りました

 

 

 

②化石発掘

・・ティラノザウルスの化石発見か?!

③船釣り

 

小さいの、大きいのたくさん釣れました

 

 

 

 

④魚さばき

・・うまくさばけたかな?

⑤とんとこ漁

・・「とんとこ」とは、昔の漁法で、船をフチを叩き、「とんとこ」と音を出し、魚を網に追い込むというところからきているそうです。

・・こちらも大漁!

☆昼食は無人島に渡ってバーベキュー!

  …お昼、このあたりから小雨がパラパラ。

  午後の活動も雨の中。

  化石発掘の午後グループも小雨の中・・

 

□離村式

 体験学習も終わり、御所浦ともお別れです。

佐野さんの司会で

平瀬君の生徒代表あいさつです。

民泊受け入れの代表の方の挨拶をいただきました。

・・この後、海上タクシーで水俣港へ、そしてバスで熊本市内宿泊先へ向かいます。バスで2時間ほどの移動です。