6月22日(土)PTA家庭教育部によるお菓子作り教室を開きました。

これは子どもたちの望ましい食習慣の形勢を目指す、食育推進の一環として行われました。多くの方々に参加していただき、パンケーキとロールパンメロンを作りました。

パンケーキのソースには地元・苺農家直営ストロベリー工房さんのいちごを使いました。

このいちごは、地場産物の活用として、本校の給食でも使わせていただいているものです。