学校評価委員会を開催しました

 10年ぐらい前、教育現場に「PDCAサイクル」という言葉が鳴り物入りで登場し一世を風靡した感がありましたが、今では当たり前の使い古された言葉となりました。Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)の 4 段階を繰り返すことによって、業務を継続的に改善するということです。元々は工業製品の品質管理に適応されていた考え方だったようですが、学校評価への期待の高まりと共に、この重要性が増してきました。
 本日、そのCHECK(評価)を行う、学校評価委員会を開催しました。評価委員の皆さんが、校長室で福住中学校の教育について、熱心に議論してくださいました。ここでいただいた貴重なご意見を本校スタッフで咀嚼し、来年度へのアクションの原動力にしていこうと考えています。評価の結果等については、後日、HPで公表させていただきますので、もう暫くお待ちください。