福*花きらりタイム ~ スピーチ集会 ~

 これからの世の中を生き抜いていく子どもたちには,幅広い知識や柔軟な思考力に基づいて判断すること、周りの人と繋がりをもちながら共存を図ることなど、世の中の変化に対応する力が求められています。
 本日、「福*花きらりタイム」が、6限目に図書室で開催されました。今回発表にあたっていた3人の生徒は、それぞれ身の回りの出来事に注目し、自分の考えをそれぞれに工夫して、一生懸命に周りの人へ伝えようとしていました。特に、牛のゲップが温暖化に影響を及ぼしているとは、初めて知りました。回を重ねる毎に、生徒たちのスピーチは確実に上達しています。