園小中合同運動会を終えて・・・

 園小中合同運動会が終わりました。今年は、校区体育祭が台風のため中止になり、「こども園」「小学校」「中学校」による開催でしたが、盛況の内に終わることが出来ました。中でも、私が大好きな競技は、こども園の園児と中学生とのコラボ競技「おすし だいすき」です。園児は、すべてをお兄(姉)ちゃんである中学生に体を預けてお寿司の具になります。しゃりである中学生は、今にも壊れそうな園児を背中に乗せて、慎重に慎重に歩みを進めます。園児から全幅の信頼を寄せられた中学生たちには、責任感と自己有用感からくる「自身と誇り」が感じられ、どの生徒もいきいきと輝いていていました。本当に実りある合同運動会となりました。