本日から期末考査が始まり、生徒たちは緊張感でいっぱいです。1学期の学習の成果を十分に発揮して欲しいと、心から祈るばかりです。

 7月に入り、グランドの草もいきいきと勢いよく育っています。中学校の方でも、除草作業などできる限りのことはしているのですが、雑草の勢いには、なかなか勝てません。福住校区の方々はそのあたりをいつも温かく見守って下さり、「草、刈りにいこか?」と気軽に声をかけてくださいます。先週もたくさんの方々が、グランドの除草作業のため協力してくださいました。本当に感謝です。地域の方々に支えられている安心感を支えに、今後もスタッフ一同頑張って参ります。

 本日の奈良新聞「雑記帳」に、福住中学校区のボランティア活動の様子が掲載されていましたので、ご覧下さい。

 奈良新聞「雑記帳」(7月3日付)はこちら → 奈良新聞「雑記帳」 [149KB pdfファイル]