体力向上に向けて・・・

 本年度より、体力向上を目指して、天理大学体育学部(北澤太野先生のゼミ)と連携して保健体育科の授業を行うことになりました。本校は、生徒数が各学年とも10人に満たないため、チームプレーを行う球技などを実施する時は、いろいろ工夫して実施してきました。しかし、効果的に行うためには、様々な苦労がありました。運動能力に優れた選手の動きを実際に見て、直にしゃべり、指導してもらうことで、生徒が技能習得を体感できるよう、1年間取り組むつもりです。木、金を中心に隔週で、天理大学体育学部の学生さんが福住中学校へ来てくれます。本日は、3名の学生さんと授業をしました。いつもより多い人数での学習。生徒たちは、いつも以上にやる気に溢れ、活気に満ちあふれていたように思います。