入学式式辞より①

 本校の本年度の目標は、「一人ひとりが、元気で、いきいきと輝く生徒の育成」です。実は、この目標は「やまだこども園」、「福住小学校」の目標と同じ目標です。「福住地区で学ぶ子どもたちは、一人ひとりが大切ににされ、全ての生徒が、元気で、いきいきと輝いた学校生活を送ることを目指して、こども園の園長先生、福住小学校の校長先生、地域の方々と話し合ってこの目標に決まりました。
 「一人ひとりが」とは、先ほども言ったとおり、一人一人を大事にするということです。福中の先生方は、誰ひとり見捨てることなく、一人ひとりに応じた、きめ細やかな指導をしてくださいます。いろいろ不安を抱えている人もいるかも知れませんが。安心してもらって大丈夫です。
 「元気で」とは、心も体も共に健康で学校生活を送ることです。
 「生き生きと輝く」とは、夢や目標に向かって、日々、努力することです。
 「できた」「わかった」と、きらきらと目を輝かせながら、達成感で満ちあふれた日々を送ることです。
「昨日、出来なかったことが、今日できるようになるところ」「昨日、わからなかったことが、今日わかるようになるところ」それが、学校だと私は考えています。

 「生徒が主役の学校」「明日も来たくなる学校」を目指して、スタッフ一同力を合わせて頑張りますので、本校教育へのご理解ご協力よろしくお願いいたします。