奈良市消費生活センター、消費生活相談員 山口知香氏を講師に迎え、消費者教育~インターネットを上手く使いこなそう~という内容の授業がありました。

SNSは災害時などに上手く活用すれば、便利で人の役に立つことがある一方で、使い方を間違えると、みんなを傷つけたり、トラブルに巻き込まれてしまう。無料動画サイトや通信販売、SNSの広告にまつわるトラブルを例にあげ、具体的に詳しく教えていただきました。実際の相談例ということでわかりやすい内容でした。知らないことも多かったようで、みんな一生懸命聞いていました。

本校では、高校進学時にスマホを買ってもらう人が多いようですが、パソコンを利用するときも同様、インターネットを上手く使いこなしてください。

本日はお忙しい中、福中生のために、授業をしていただきありがとうございました。また、参加いただいた保護者の方もありがとうございました。家庭でも是非話題にしてほしいと思います。