本日、小学校で、福住小・中学校合同 学校保健委員会主催の「メディアと子どものつきあいかた」と題してNPOナリス(なら情報セキュリティ総合研究所)の中野 徹先生に講演をきかせていただきました。 「便利なもには危険がある」「情報発信の怖さ、個人情報を守ること」「マナーとルールを守ること」を柱として事実に基づくビデオ映像や悪意を持つ人が寄ってくるその手口などを身近なことを題材に教えていただきました。 いままで知っていたつもりが、こんなにも危険なことがあるとは、甘く見ていた自分に気付きました。参加された保護者のみなさんも熱心に聞かれており、家庭の中でも話題にしていただき、子どもたちと話しをする機会にしていただきたいです。