年内最後の茶華道教室がありました。

 今回の華道は、クリスマスリース作りでした。サツマ杉を切って、リースの土台に入れていきます。松ぼっくりやオーナメントを加えて、それぞれオリジナルリースが完成しました。切った杉の良い香りが教室に充満していました。

 茶道は、次回の交流会に向けて、みんなの位置や動きを確認しながら、お茶をたてていただいていました。お菓子もクリスマスツリーをイメージする和菓子でした。3年生がリードしてお稽古が進みました。

 次回(1/23)は、交流会でお客様を迎えての華展、お茶会になります。今までの練習の成果を披露しますので、楽しみにしていてください。