福住中学校では、3年間で4日間、全校生徒による職場体験を行っています。お世話になる事業所は、校区内にある、やまだこども園、特別養護老人ホームやすらぎ園、特別養護老人ホーム福住光明苑、の3つです。今年は、1日だけの体験でしたが、生徒たちは慣れないなかでも一生懸命に取り組んでいました。

お忙しい中、お世話いただいた事業所の方に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

【やまだこども園】

          

【やすらぎ園】

      

【福住光明苑】 

      

【生徒の感想】

・子どもたちの元気いっぱいの笑顔で自分も元気になれた。園児一人一人と向き合っている先生はすごいと思った。(やまだこども園)

・最初、緊張して話せなかったけど、途中から少しずつ話せるようになった。笑顔で、大きな声で、相手の気持ちを考えて話すことが当たり前にできる職員の方はすごいと思った。(福住光明苑)

・利用者さんに接するうえで、「相手の目を見て話す」ことや「笑顔がとても大事」と聞いたが、本当にその通りだと思った。利用者、介護者がもっと快適に過ごせるような機械やロボットもできたらいいと思う。見ているだけでは分からない接し方や仕事を体験し知ることができた。(やすらぎ園)