11月に入り、ここ福住はすっかり秋が深まってきました。今回も地域コーディネーターの岡田さん、大西さんをはじめ、地域ボランティアの中西さん、榊原さんにお手伝いいただき、道路沿いや校舎横の花壇に、パンジー、ビオラ、チューリップなど、たくさんの花や球根を植えていただきました。みなさん、とても手際がよくて、1時間も経たないうちに花壇に花が並び、きれいになりました。これから寒い冬がやってきますが、春になったら満開の花でいっぱいになると思います。

また、同じくコーディネーターの今井さんは、上の駐車場のイノシシ用電柵を新たに設置してくださいました。今年は、猿や鹿やイノシシやいろいろな動物の被害をよく聞きます。

昨年運動場にイノシシ用のフェンスをはったばかりですが、動物の学校訪問は遠慮したいものです。

ボランティアのみなさん、お忙しい中、朝早くからお手伝いいただきありがとうございました。

         小さな秋の桜が咲いています 電柵