ライジング委員会は、学校給食会から「手洗いチェッカー」をお借りし、いつもどれくらいきれいに手を洗っているかを、委員自らチェックしました。普段よりかなり念入りに洗っても、爪の周りや指の背はきれいにならないことが分かりました。近々、手洗いの大切さを全校生徒に伝えてくれる予定です。

キャンペーン委員会は、ライジング委員会と協力して、「目を大切に」ポスターをパソコンで作成し、クラスにはる準備をしました。

カルチャー委員会は、図書室で、本の整理や、蔵書のチェックをしました。

生徒会は、会計の仕事と、11月の全校朝会の準備をしました。

月に一度の委員会ですが、それぞれ、全校生徒のために工夫して活動してくれています。

 手洗い 手洗い チェッカーに当てると・・・  目の愛護ポスター 本の整理 蔵書の確認 生徒会