生徒会のみなさんが、地域で何かできないかと考えて出てきたアイデアが、学校の前を流れる「深江川の掃除」です。総体なども終わり、夏期講習やサマースクールを後に控えて、ちょうどこの時期ならということで実現しました。

当日は、奥村区長会長さん、西久保副会長さん、松本秀行コーディネーターさんにもボランティアで来ていただき、みんなで川の中のゴミ拾をしました。また、台風が迫っていたので、道路沿いのヒマワリの茎をフェンスに結んだり、プランターを体育館の軒へ移動する作業もしてもらいました。最後は何袋ものゴミを集めることができ、また、大切な花を台風から守ることができました。

ご協力くださったみなさん、どうもありがとうございました。