バスから福住の地に高校生が次々と降りてきました。先日、二階堂高校から連絡をいただき、福住のことを勉強しにくるので、場所を提供してほしいということで、そのうちの1グループが中学校の多目的室にやってきました。高校の先生からは生徒主体の学習だとお聞きしましたが、さすが高校生、福住中学校を選んだけあって、本校でもお世話になっている前嶋文典さんに、福住の自然のこと、福住の中学生のことなどいろいろ質問がありました。驚きもたくさんあったようであっという間に終了時間になりました。

今年は福住中学校の生徒も、「発見!福住の魅力」と題して、福住の過去と現在・未来について郷土学習をしていきます。こちらも地域の岡田忠弘さんと前嶋文典さんにお世話になりながら進めていきます。また、学習を進めた福中生が二階堂高校とコラボできたらいいな・・・