24日(日)天理市民会館で奈良県教育委員会主催の「地域と共にある学校づくり つながりフォーラム」が開催されました。

王寺南小学校、大淀高等学校、福住S・ジョブズ・スクールの3団体が「優れた『地域と共にある学校づくり』奈良県教育委員会教育長賞」として表彰され、その後、実践報告がありました。また、県立学校と天理市内の全小中学校の取組がポスターセッションという形で発表されました。本校地域学校協働本部からは、地域コーディネーターの松本秀行さんと岡田忠弘さん、大西さとみさんが来てくださり、松本さんが来場者に取組を説明をしてくださいました。

そのときのポスターがこちらです。→福中ポスターセッション.pdf [818KB pdfファイル] 

~学校が変われば、地域が変わる 地域が変われば、子どもが変わる 子どもが変われば未来が変わる~ 

これからも、「夢に向かって 地域とつながり 地域と育む」活動をしていきたいと思います。

 

西中吹奏楽部のオープニング 福住S・ジョブズ・スクール表彰 山口校長と前嶋さん  ポスターセッション 松本コーディネーターによる説明中 県立高校によるコーラス