いつもの地域の方からお花をいただきました。ようやく梅雨らしいお天気になり、前回とはまた違った紫陽花も入れてくださいました。昔は多く咲いていたささゆり、最近は少なくなったそうです。生態系が変化しているのでしょうね。それでも地域で摘んだお花を見ると懐かしい気持ちになります。子どもたちにとってありふれた景色がいつか思い出になり心の奥に残るんだと思います。いつもありがとうございます。