福住中学校では、スカイプによる総合英語の授業を全学年とも年10時間取っており、今回は今年度最初の授業です。スカイプとはインターネットを使った通話システムで、テレビ電話のようなものです。マイクを使って2~3人のグループで1台のモニターに映った外国人の方とテキストに沿って会話をしていきます。声が小さかったり、1回で英語が聞き取れなかったり、悪戦苦闘でしたが、「何度か聞くとわかる」「ゆっくりだとわかる」という感想もありました。次回はもっと練習して思ったことを英語で伝えるチャレンジを続けていきましょう。Let's enjoy English!

スカイプ スカイプ スカイプ スカイプ スカイプ スカイプ スカイプ スカイプ