【11月27日】

福住小学校のみんなで、赤い羽根共同募金をしました。集まったお金を渡しました。

 10月の第3週に児童会が中心となって赤い羽根募金をしました。子どもたちは、自分のお小遣いの中から少しずつ学校へもってきて募金をしました。

 今日は、天理市社会福祉協議会から北井さんが来てくださって、児童代表の4人は、集まった募金を手渡しました。児童会代表は「災害で被害にあわれた方や地域のために使ってください。」と言葉を添えました。北井さんからはお礼状とピンバッジをいただきました

 これからも子どもたちが、自分も社会の中で生活する一員としてできることを考えて過ごし、社会に協力できる人に育っていってほしいと思います。