秋の森たんけん

【11月2日】

 4年生は、2回目の森たんけんに行きました。地域の前嶋さんと出垣さんにお世話になりました。

 中定から旧福住幼稚園までの道の両側の木々や葉を見つけながら歩いた後、戻ってきて中定城跡近くまで歩いて上りました。途中でたくさんのイノシシの爪痕を見ることができました。家の近くまでやってきているようです。

 色鮮やかな葉や、赤い実をつけた草、木の枝をたくさん見つけて学校へ持ち帰りました。

 学校へ戻ってから図書室で図鑑を使って名前を調べました。また、子どもたちは、ルーペなどで細かいところを観察して記録をしていました。

 前嶋さんと出垣さんは図鑑も持参して子どもたちに調べ学習の支援をしてくださいました。ありがとうございました。