昨年度、子どもたちが作った味噌です

給食の献立に使ってください

 今年の1月31日に、現在の4年生が3年生の時、大豆6キログラムを麹と塩でみそづくりをしました。

 9月になっていい加減の味噌の色になってきまた。9月14日に味噌樽を開封しました。とても良い香りです。お湯に開封した味噌を溶かして味見をしました。とても美味しいです。自信をもって給食の味噌汁に使ってもらえます。

 25日に相談室に置いていた味噌樽を4年生のみんなで給食室に運びました。「ぼくたちで作った味噌です。給食で使ってください。」調理員の皆さんは、「とても良い香りがします。色もきれいですね。」と話してくださいました。

 27日のかんぴょうの味噌汁は新しい味噌で作ってくださる予定です。おいしくいただくのが楽しみですね。

【9月14日】

初めて味噌樽を開けます。ドキドキします。

【9月25日】

給食室へ運びます。樽の重さを入れると25キロはあります。みんなで力を合わせて運ぼう。