6月26日

全校で走り方を教えてもらって、速い走りに挑戦しよう

 奈良女子大学の中田先生に走り方を教えていただきました。

ウサインボルト選手のスライドが2メートル90あることを聴いて子どもたちも私もびっくりしました。

    走る時に大事なことは3つです。

①お団子3つさしたまっすぐな姿勢。

②スライドを大きく。

③上にジャンプする。

ウサインボルト選手のスライドがこの長さです。

2メートル90あります。

姿勢は、お団子3つをさした形です。

フラミンゴのようになってみよう。

   

上にジャンプしながら走ってみよう。

お団子3つを忘れずにね。


 
   

  初めはぎこちない動きをしていましたが、コツをつかんで上手になってきましたね。

お団子の意識をいつも持ちましょう。


 
 
   
 

  最後に、中田先生から

「家でもできる練習です。毎日続けると自然に走るのが速くなります。」

と話がありました。

皆さん、継続は力なりです。是非、続けましょう。

 中田先生、ありがとうございました。