6月16日

やまだ町虫送り

 

「虫送り」は古くから行われている伝統行事です。上山田、中山田、下山田のそれぞれの地区で実施されました。

 下山田町は春日神社から出発です。

地域の人と市内から来られた方で境内はいっぱいになりました。

 たいまつにつけるための火をおこします。

  たいまつは、竹を束ねて縄でくくった手作りです。たくさん用意してくださいました。

 1人に一束ずつ持って準備はととのいました。

  順番にたいまつに火をつけます。
 「虫送り」は稲の害虫を遠くへ送り出すようにたいまつの火を畦に沿わせます。

  先頭の太鼓の音と共に一列に並び、町内の田を練り歩きます。

 

 町外れの川の堤に、たいまつを重ねて置いて、燃やして終了でした。

   私は、初めての体験をさせていただきました。

各地区の皆さんが、道路の脇や畦の草刈りを済ませて用意をし、昔からの行事を大事にされている熱い思いが伝わってきました。福住小学校児童の参加があって今後に繋がっていくうれしさを感じました。