スカイプ会議(第5回目)

 本日、本校職員と徳永俊太先生(京都教育大学大学院連合教職実践研究家 )とスカイプ会議をもちました。先日行った研究授業~深くなったことを実感できる学び~で話題になった、「学習したことを生活事象と結びつける子どもたち」を育てるために、我々に何ができるかを教師全員が1人5分でプレゼンする方向で会議が終了しました。来月の総括に向けてスタッフ一同研鑽していきます。