3学期の外チャレは、8の字大縄跳びです。大縄を続けて跳んでいき、上から見るの8の字のようにまわって行きます。運動保健委員会の主催で行ってくれていますが、業間休み時間には、6年生が低学年のために縄を回してあげている様子がありました。優しい心が育っていることにとてもうれしく思いました。