プールの水が凍って、1日中溶けないほど寒かった14日ですが、子どもたちは元気に「外チャレ」に挑戦していました。2学期は、「ペア馬跳び」に挑戦しています。まず低学年がチャレンジして、それを高学年が数えてくれています。その後、高学年がチャレンジしていました。体育館の中でも白い息が上がり、子どもたちの熱気が伝わってきました。3学期は「8の字大なわとび」にチャレンジします。

いよいよあと1週間で冬休み。玄関前には、いつもお世話になっている地域コーディネーターの松本さんより、立派な葉ボタンをいただきました。学校も冬支度です。。