4年生が収穫して干しておいてくれていた大豆を、いよいよ5年生が脱穀する番です。とても寒い日になりましたが、頑張って脱穀していきました。S・ジョブズスクールの前嶋さんよりお借りした足踏み脱穀機で一つ一つ脱穀していきます。足踏みなので、タイミングが合わなければ逆回転してしまいます。最初はうまくいかなかったけれど、だんだん慣れてきてあっという間に全部脱穀することができました。最後は昨年の経験者の6年生がお手伝いに来てくれました。この大豆を使って、2月頃、中学年がお味噌造りをします。そしておいしい給食のお味噌になります。楽しみですね。