学級園のサツマイモも大きく育ち、いよいよ収穫です。1・2年生がツルをたよりに掘っていくと大きなサツマイモがたくさん出てきました。細いのや太いの等様々な大きさのサツマイモでした。大小全て数えてみると、140個も。きれいに洗って乾かして、次の日は焼きいも大会です。

さて、いよいよ焼きいも大会です。運動場に穴を掘って火床を作ります。きれいに洗って新聞紙で包みそれをアルミホイルでまいて火床に投入!煙をよけながら投入していきました。30分ほど待つとおいしい焼きいものできあがり!子どもたちの顔から自然と笑みが出てきました。自分の食べているイモを少し折って「校長先生どうぞ」と、心優しい児童に感激しました。