今年の2月30日に子どもたちが仕込んだお味噌が出来上がり、いよいよ開封です。大豆をまいて育てて収穫し、脱穀までを全学年で引き継いでやってきました。味噌を仕込んだのは昨年度の3・4年生なので、現4・5年生が開封して給食調理員さんに渡しました。少し味見をさせていただくと、とてもおいしくて感激していました。これからの給食に使っていただきます。おいしい給食が楽しみです。