19日・20日と6年生は広島方面へ修学旅行に行きました。朝の出発式は雨で、2日間が心配されたのですが、カサが必要だったのは福住だけでした。新幹線であっという間に広島に到着。午後からは平和公園内をフィールドワークです。事前に平和について、原爆について学習してきましたが、やはり原爆ドームを目の前にして、語り部の岸本先生にお話を聞くと、平和の尊さを実感していました。平和集会も多くの人に見てもらいながらも堂々と行っていました。また、外国の方に英語で話しかけ、アンケートに答えてもらう企画では、積極的にたくさんの方々に話しかけることができていました。

2日目は宮島への観光です。厳島神社と水族館を見学し、広島焼きも食べてたくさんの思い出ができました。2日間とも雨が降らず、暑いぐらいの天気で、7人全員が無事元気に帰ってこられたことが何よりでした。お見送り、お迎えに来ていただいた保護者の方々、ありがとうございました。