今、児童昇降口に「Mystery Box」が置かれています。これは、英語に親しんでもらおうと、担当の先生が英語にまつわるクイズを考えてくれました。その答えを入れる箱です。今回は、「階段の下から5段目の色は」という英語の問題です。夏休み中に先生方で学校の廊下や階段に英語の表記を貼ってくれました。それを意識して見てもらおうと考えたクイズです。低学年はスペルがわからなければ色鉛筆で塗ります。楽しそうに回答していました。

また、あいさつの英語コーナーや全児童と先生のお誕生日を月ごとに貼ってあるコーナーもあります。子どもたちが自然と英語に触れる機会をとおして英語に慣れ親しんでいってほしいなあと思います。