日焼けした元気な子どもたちの顔が、福住小学校にもどってきました。夏休みが終わって、子どもたちは一回り成長して、とても頼もしく感じます。大きな事故もなく、元気に登校してくれたことを嬉しく思います。

 始業式では、夏休み前に約束した「お手伝い」のことを振り返ってもらいました。そして和泉先生が復帰された紹介と、堀江先生が二階堂小学校へ転勤されたお話をしました。また、学級にもどってからは、2学期のめあてを話し合ったり、係を決めたり、体育祭の役割を決めたりしていました。夏休みの出来事の紹介や、作ってきた作品の紹介をしている学級ありました。一人一人が充実した夏休みを過ごしてくれたことだと思っています。さあ、2学期もがんばりましょう!