いよいよ今日で1学期が終了です。終業式では、各学年ごとにがんばった事をお褒めしました。そして、夏休みの約束として、1日1回はお手伝いをしようとお話をしました。その後、生徒指導の先生から、寸劇を交えて「知らない人についていかない」等のお話がありました。子どもたちは真剣にお話を聞く事ができていました。児童会の企画委員会からは、夏休みのめあてを「かきごおり」の文字にあわせて、「事のお手伝いをたくさんしよう」「持ちのよいあいさつをしよう」「はんをモリモリ食べよう」「そくまで宿題を残さないようにしよう」「ズムよく生活しよう」紹介してくれました。6年生有志によるダンスの紹介もありました。すてきな夏休みを過ごして、元気に2学期をむかえてほしいです。