7月10日「ナラ・シェイクアウト」といって、奈良県で一斉に行われる地震時の避難訓練を本校でも実施しました。地震により1階家庭科室から出火したとの想定で、運動場へ避難してきました。6月にも火災の避難訓練をしているので行動は素早くできていました。地震発生ということで、まず机の下に避難し、頭を保護する座布団を持って運動場へ避難です。押さない(お)、勝手に駆け出さない(か)、しゃべらない(し)、もどらない(も)「おかしも」の約束を守って避難できました。災害はいつどこで起こるかわかりません。普段からの備えを学習した1日でした。